花と緑あざやかな、風薫る佐久島へ
佐久島の人気アートの一つイーストハウス(南川祐輝・作)」がこの春、
デザイン&機能をバージョンアップして再生。
「イーストハウスReborn」と題してお披露目中です。ぜひ新しい魅力にふれてみて!

 

花と緑あざやかな、風薫る佐久島へ
この時期、里のあちこちで咲き誇るツツジ。
鮮やかな新緑の中でひときわ映えるあでやかさです。

 

花と緑あざやかな、風薫る佐久島へ
海岸では、この季節(56月)ならではの素敵な花シーンが見られます。
砂の上に茎を這わせて広がり、ピンクの花を咲かせるハマヒルガオです。

 

花と緑あざやかな、風薫る佐久島へ
日本古来の花というイメージが強いキショウブですが、実は明治時代に
ヨーロッパから来た外来種。手つかずの自然が多く残る佐久島では56月ごろ、
野生化したものが湿地に群生しているのを見ることができます。

 

花と緑あざやかな、風薫る佐久島へ
アジサイの大元は日本原産のガクアジサイなのだとか。遠い時代に日本から中国へ伝わり、
後年ヨーロッパへ持ち込まれて作られた園芸品種がセイヨウアジサイ。
佐久島の風景にしっくりと馴染むのは、もともと日本生まれだからなんですね。

 

花と緑あざやかな、風薫る佐久島へ
今から旬を迎える大アサリ。佐久島名物の大アサリ丼はもちろん、
焼きアサリからフライまで、一品料理としても超おすすめです。

 

花と緑あざやかな、風薫る佐久島へ
佐久島のおいしさは魚介だけではありません。
ぜひ味わってほしいのが、里山でとれた春野菜のみずみずしさ! 民宿や食堂でどうぞ。

 

定期船情報

投稿日:2017年10月24日
定期船の運航について

一色・佐久島航路は、毎日7往復の定期船運航を実施しております。

乗船手続きもございますので、時間に余裕をもって行動くださるようお願いいたします。

なお、風や波、霧など気象条件によっては、定期船の運航を中止する場合がございますので、

運航の可否につきまして、ご不明な場合は、直接、お問い合わせください。

 

<運航ダイヤ>

佐久島行き出港時刻
午前 6:30 / 7:40 / 9:30 / 11:30
午後 13:40 / 15:50 / 17:50
航路:一色港→約20分→佐久島西港→約5分→佐久島東港

一色行き(東港)出港時刻(西港出港は7分後)
午前 7:00 /  8:30 / 10:10
午後 12:30 / 14:50 / 17:15 / 18:20
航路:佐久島東港→約5分→佐久島西港→約20分→一色港

▼佐久島アクセス情報はこちら
▼佐久島に関するよくある質問はこちら

運航に関するお問い合わせ先 佐久島行船のりば 0563-72-8284

ニュースアンドレポート

投稿日:2018年06月18日
7月1日、いよいよ海開き!

アートで有名な佐久島ですが、 小さなビーチで海水浴も楽しめます。 人も少なめで穴場かも。 海開きは7月1日ですよ。………続きを読む

投稿日:2018年06月01日
アマモボランティア大募集!

みんなのチカラで佐久島の海を豊かにしよう! アマモボランティア大募集! 「佐久島の海をもっと豊かにしたい!」という島の中学生が始めたアマモの調査・再生も、島民や…………続きを読む

投稿日:2018年05月21日
歩け歩け海原三里「夏めぐり佐久島」受付開始!

大好評のウォーキングイベント、歩け歩け海原三里「夏めぐり佐久島」受付開始しました。 歩け歩け海原三里「夏めぐり佐久島」 開催日/6月25日(月) 有料・要事前申…………続きを読む

投稿日:2018年05月07日
今度は島ごはんを食べに来てね

一宮から来てくれたお2人。女性は佐久島2度目の来訪、男性は初めてだそうです。島内散策を楽しんだそうですが、今日は島内の食べ物屋さんの多くがお休みでちょっぴり残念…………続きを読む

投稿日:2018年05月07日
佐久島の春は花ざかり

春まっさかりだね。今は野も畑も花ざかりだよ。どんな花もきれいでいいだけど、特に私が好きなのは小さくて可愛らしい花だわ。自然の花がいちばん好きだがん。この季節は、…………続きを読む

佐久島お出かけプラン
佐久島体験マップ
佐久島釣り情報