初夏の風が心地よいから、佐久島へ行こう。

陽春から初夏へと季節が移ろうこの時期、佐久島は花盛り。
あでやかな紅やピンクをまとった、サツキ・ツツジも満開です。
華やかな見た目とは裏腹に、ツツジ属の花言葉は「慎み」なのだとか。

 

初夏の風が心地よいから、佐久島へ行こう。

海岸の砂地に茎を這わせて群生し、浜辺を淡いピンクの花でふんわりと覆うハマヒルガオ。
陽の光を浴びて花びらを広げ、潮風にゆらゆらと揺れながら、初夏の訪れを告げています。

初夏の風が心地よいから、佐久島へ行こう。

集落の中にも小さな林や湿地が点在する、自然豊かな佐久島。
初夏へと向かう時期には、黄色いハナショウブが群生する一角も。
季節を味わいながらのんびり歩いてみて。

初夏の風が心地よいから、佐久島へ行こう

ひんやりとした口当たりのお刺身がことのほかおいしい季節になりました。
春~初夏の刺身の盛り合わせはいかが?   食堂や民宿・旅館でお楽しみください。

初夏の風が心地よいから、佐久島へ行こう。

酢の物がおいしいコノシロですが、白子もとっても美味! 季節の小鉢は食堂の定食や民宿料理で。
その日獲れたものを使って料理するので、何が出されるかはその日のお楽しみに。

初夏の風が心地よいから、佐久島へ行こう。

佐久島は魚介だけじゃなく野菜も味わい深いんです。だって豊かな土壌で島民が丹念に手づくりしているから。
この季節においしいのが新タマネギ。甘くてやわらかいので、こんなふうに丸ごと炊いた一品がウレシイ!
こんな季節野菜の小鉢を、ぜひ民宿・旅館料理で味わってくださいね。

初夏の風が心地よいから、佐久島へ行こう。

初夏の気温はほどよくて、晴れでも曇りでも雨でも、気持ちよく島めぐりができます。
しっとりとした梅雨空も似合う黒壁の西集落を、のんびりと歩いてみませんか。

初夏の風が心地よいから、佐久島へ行こう。

古い民家を作品化した大葉邸。この季節、庭の一角があざやかな緑に萌えています。
路地のすみずみまで風が薫り、夏が近づく足音が聞こえてきます。

初夏の風が心地よいから、佐久島へ行こう。

ネコも季節の薫りに引き寄せられるのか、花咲く道沿いをおさんぽ。
快適な新緑のころは、島のあちらこちらでネコが集会をしています。

定期船情報

投稿日:2016年03月11日
定期船情報

現在、1日7便の通常運航をしております。

佐久島行き出港時刻
午前 6:30 / 7:40 / 9:30 / 11:30 /
午後 13:40 / 15:50 / 17:50

一色行き(東港)出港時刻(西港出港は7分後)
午前 7:00 /  8:30 / 10:10 /
午後 12:30 / 14:50 / 17:15 / 18:20

佐久島アクセス情報はこちら
佐久島に関するよくある質問はこちら

運航に関するお問い合わせ先 佐久島行船のりば 0563-72-8284

ニュースアンドレポート

C (1280x858)
投稿日:2016年05月19日
アーティスト・レポ

フォトグラファー たないりほ(Riho TANAI)さん   たった1枚の写真から、 その瞬間の情景が浮かぶしあわせ     20…………続きを読む

緑の中のネコ
投稿日:2016年05月12日
ネコが元気な季節です

新緑がまぶしい季節です。 勢いよく生い茂る草の中にたたずむネコ。 じっとこちらを見ているけど、何を考えているのかな? 島内のいたるところで、元気なネコたちに出会…………続きを読む

お客さま
投稿日:2016年05月12日
岐阜からようこそ

岐阜市から遊びに来てくれたお二人。 以前に一度来島し、楽しかったので、お友達を誘ってまた訪れたとのこと。 五月晴れにはほど遠い曇り空でしたが、 自転車で気持ちよ…………続きを読む

ハマヒルガオ
投稿日:2016年05月12日
浜辺のハマヒルガオ

いま島内の浜辺では、ハマヒルガオが咲き誇っています。 愛らしいピンクの花が見られるのは日中だけ。 天気のよい日の午前中が見ごろですよ。………続きを読む

島民展
投稿日:2016年05月12日
島民展スタート

島民の手で島に関する展示を行う島民展(弁天サロン内)。 今年のテーマは「島の古墳」です。 佐久島には6~7世紀の古墳が数多く残されています。 島民展で情報をチェ…………続きを読む

佐久島お出かけプラン
佐久島体験ま
佐久島釣り情報